MEIYARS放送局短信

MEIYARS放送局のブログ。活動状況やその他雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Radio MEIYARS 第7回UP

Radio MEIYARS 第7回をUPしました。

第7回は

はじめの一歩

をテーマにお送りします。

第7回の感想等は、この記事か第7回放送後記へのコメントか、ホームページのWEB拍手よりお願いします。

Radio MEIYARS 第7回へはこちらからどうぞ。

(MEIYA)
スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 18:31:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

機動戦士ガンダム00 第8話

『無垢なる歪み』

祝!コーラサワーアローズ入りです~!!

そしてティエリアの女装クオリティの高さ、ハンパなし!

あの女声はどうなっている?!声は!?www

全く、近頃のイノベーター達には困ったもんです。


  1. 2008/11/25(火) 21:45:03|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Radio MEIYARS 第6回放送後記(STER)

第6回はウテナでした。

非常に発色の強い作品でございます。

カオスばんざぁぁい!というスタンスで観るのがよいですね。



毎回のテーマは構成員で話し合い決めているんですが、

梁沢が発奮してトークが止まらないくらいのテーマを近々選出したと考えてます(脳内で

何がいいかなぁ…

何かの作品というか、

「二次創作」

とかの方がよいかなぁw

テーマ:インターネットラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/11/07(金) 21:31:06|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Radio MEIYARS 第6回放送後記(MEIYA)

前回頑張った梁沢(仮)が、努力及ばず挫折した今回。
『少女革命ウテナ』をテーマにお送りしました。

演出が前衛的、とよく評される作品だけに、作風が受け容れられない人は全くダメみたいですな。
好きな人はそこが好きなのですが。

あれが面白い、これが面白い、と語るより、
「能書きはいい、観れば分かる」
という類の作品だと思うので、興味を持った方は是非一度視聴して頂きたい。
面白いと思うかどうかは保証できませんが。(笑)

そうそう、収録で言おうと思っていながら、すっかり忘れていたことがあります。
現役時代、試合前に聴く音楽は『絶対運命黙示録』でした。
今でも『絶対運命黙示録』を聴くとテンションが上がります。

(MEIYA)
  1. 2008/11/05(水) 04:19:35|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かんなぎ 第五幕

前回、仁の家を訪れたざんげちゃん。
御厨家の食事情を聞き付け、弁当を持参。
仁に料理を食べさせ、ナギを追い出して一緒に暮らさないかと迫るざんげちゃん。
食べ放題か…良いなぁ。(笑)

自分の居場所を守らんとするナギ、居合わせたつぐみ、そしてざんげちゃんの3人で、料理対決をすることに。
一応家主(?)の仁の意見は全く聞き入れられることなく。
つぐみは予想通り卵焼きとおひたし。
予想外だったのはあとの二人。
見事な弁当を作ってきたざんげちゃんは炭っぽい何かを作り、ナギはフレンチレストランで出てきそうな料理を披露。
「料理ができないわけじゃないぞ。面倒くさいからしないだけじゃ」
と得意げなナギさまだったが、味の方は何とも筆舌に尽くし難かったようで・・・。

所変わって学校。
たまたま拾った誰かのパスケースから、仁はナギ様ファンクラブなるものの存在を知る。
生徒ではないものの、ナギは隠れキャラ的なポジションを確立していた。
つぐみから入手した制服を着て学校に出入りしていたらしい。
上手いこと生徒の支持を集め、力を増しているような感じ。
ファンクラブの協力を得て、教師から逃げながら学校に出没していたナギだが、ついに捕まってしまう。
生徒指導室で説教を食らうも、涼城先生のおかげで正式に生徒として転入するということで一件落着。

ところで、涼城先生のキャラが原作と変わってるような気がするなぁ。
今後、良いところでストーリーの鍵を握りそうな感じがします。

(MEIYA)

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/11/05(水) 04:11:06|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

かんなぎ 第四幕

名もない酔っ払いの声が若本さんだ。(笑)
前回、エンディングで顔見せだけしたざんげちゃんが、本格始動する今回のお話。

神樹が完全に撤去され、さあどうしよう、というナギさま。
神は人の信仰によって威を強めるので、土地神の象徴たる神樹があるのとないのとでは、格段に違うらしい。
ま、実際に御神体とされているモノが存在する方が、拝む方も分かりやすいというのは頷ける。
で、神樹に代わる偶像が必要だということで、ナギは自らが偶像、即ちアイドルになると宣う。

「アイドルかぁ…」
と部活中に呟く仁。
それを先輩2人に聞きとめられ、
「それなら専門家に訊けばいいじゃない」
と秋葉君登場。
「何で僕に振るんですか」
とか言いながらも、しっかり語り出してしまう秋葉君が私は好きです。
語るだけ語って、結論は先輩にさくっと持ってかれてしまうところが哀れでしたが。(笑)
結論はざんげちゃんです。

部活でそんな話をした後、偶然にも街で絡まれていたざんげちゃんを助けた仁。
ざんげちゃんに気に入られてしまいました。

翌日、仁はざんげちゃんに会ったことをナギに話す。
その時、ちょうどテレビにざんげちゃんが。
ざんげちゃんが信仰を集めて神としての地位を固めようとしているのを知り、ざんげちゃんと話をしにいくも、体育倉庫で押し倒され、縛られ、足蹴にされるナギ。
文字にしてみると、これは何の凌辱ゲーかと。(笑)
用具を返しに来た仁に見つかって、それ以上何もされずに終わったけど。

その場はそれで収まったようだが、その夜、仁の家にざんげちゃんが現れ、修羅場の予感。
というところで次回へ続く。

それはさておき、ナギさまの食嗜好はあんまりだと思います。
御飯にフレンチドレッシング。
御飯に砕いたおいしん棒。(うまい棒のようなものと思われる)
パンにおいしん棒。
原作ではうどんにソースだかマヨネーズだかをかけてたような気もする。
つぐみじゃなくても嘆きたくなります。

(MEIYA)

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/11/05(水) 04:00:56|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とらドラ! 第5話

食事時に暴れた大河がワンピースにスープをこぼし、そのシミ抜きを条件にファミレスに行った竜児と大河。
無事だったはずのオムライスはどうした?
ファミレスくらい独りで行けよ。
とかツッコミたいところはありますが。

実乃梨目当てで行ったのに実乃梨は休みで会えずじまい。
その代わりに大河が読んでた雑誌のモデル・川嶋亜美と北村に出会う。
4人で同席することになるが、途中、北村の策略により北村と竜児が離席し、大河と亜美の二人きりになる。
その途端、亜美の本性炸裂。
竜児曰く、「悪魔が乗り移ったとしか思えねぇ」。
亜美が散々暴言を吐いた挙句に大河に殴られたところで北村のレフェリーストップ。
その晩、やけ食いしながら「もう二度と会うこともないだろうし」と憎しみを飲み込んだ大河だったが、なんと翌日、亜美が同じクラスに転入してくる。
コメディのお約束です。

転入してきた亜美の猫かぶりは凄いの一言に尽きますな。
事前に裏を知らされてなければ、竜児もコロッといってたんじゃないだろうか。

放課後の教室で言い合ったり、夜に買い物帰りの亜美を目撃したり、大河VS亜美の伏線をばらまきながら次回へ。
亜美が本性暴かれて決着付きそうな感じがしますが。

ところで、今回の教訓。
自分で自分を天然と言う人間にまともな奴はいない、ということは心に留めておこうと思います。(笑)

(MEIYA)

テーマ:とらドラ! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/11/04(火) 03:07:08|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

MEIYARS放送局

Author:MEIYARS放送局
MEIYARS放送局のブログ
活動状況やその他雑記
主にアニメ・コミック・ゲーム等

MEIYARS放送局へはこちらからどうぞ



SEO対策

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。