MEIYARS放送局短信

MEIYARS放送局のブログ。活動状況やその他雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Radio MEIYARS 第5回放送後記(梁沢(仮))

今回の聴き所はなんといっても、メディア展開についてでしょう!
まさか、るろ剣のRPGがでているとは!!!
正直プレイしてみたいです。どっかで安くうっていないかな?

さてさて、次回予告ではないですが、
家に帰宅したところ、どこかで聞いたフレーズが流れてきて。。。
この曲知ってる!!!
ま、まさか、絶対運命黙示録???

梁沢(嫁)も楽しみにしている当番組、
末永く続けていければと思います。

--
梁沢(仮)
スポンサーサイト
  1. 2008/09/30(火) 03:32:31|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マクロスF 第25話 「アナタノオト」

最終回ということで
リアルタイムでみました、マクロスF

中盤から涙腺決壊。

終盤、号泣。

こんなクライマックス感、滅多に無いんだからね!て感じです。



発売中のキット、VF-25(MGより複雑とか…

来月のエースフロンティア、姫フロ

年末の超合金、VF-25

財政は困難を極めます♪キラッ☆

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/09/27(土) 09:52:09|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

Radio MEIYARS 第5回放送後記(MEIYA)

シャケ飯的なものが食べたい今日この頃、如何お過ごしですか。
こんばんは。
MEIYAです。

自炊してれば自分で鮭買ってきて焼くんですがね。
外食だとなかなか…。
時節柄、秋刀魚はよく見かけるけど。

さて、サマスペがあったせいか、もう大分回数重ねたつもりになってましたが、まだ第5回なんですよね。
今回は私がコミックスを全巻読み返せなかったこともあり、
「私はいつもより下がり気味でいくから、あとは任せた」
と予め言ってあったのですが、その分、梁沢が頑張りました。
降格フラグを帳消しにすべく、奴も必死です。(笑)

それと、今回は初の投稿メールを頂きまして、番組内で採用しております。
今後も継続的に投稿メールは随時受け付けていきますので、どうぞ宜しく。

(MEIYA)
  1. 2008/09/27(土) 05:17:40|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋姫†無双 第十二席

関羽たちの活躍で、義勇軍の噂が知れ渡ったらしく、領民の反乱に対し、官軍からの参陣要請が来る。
好機到来とばかりに大いに乗り気の劉備。

「ここで華々しい手柄を立てれば、我らの名は更に高まるだろう。
 そうすれば義勇軍に参ずる者も増え、我が軍はより強く、より大きくなれるのだ!」

出世欲丸出しです。
呆気にとられたような関羽たちの視線に気付き、
「そして、それがより多くの人を救うことになる」
って、慌てて取って付けたように言われてもねぇ。(笑)
でも頷いてしまうあたりが関羽らしいというか、何というか。

出陣の朝、張飛は風邪をひいて村に残ることに。
孔明も付き添いで居残り。
劉備、関羽、馬超が義勇軍を率いて官軍に加勢。

官軍の軍議にて、曹操が兵糧攻めを提案するが、何進は却下し、正面からの力攻めを支持。
先陣を募るが、反乱軍が籠もる山は天然の要害ということもあり、誰も先陣を務めようとしない。
そこで名乗り出たのが劉備。
その口上が、あまりにもやられキャラっぽい…。(笑)
前回の話はもう少しまともそうに見えたんだがなぁ、今回はどうもやられフラグが目立つ。

一方、桃花村では、これまでに義勇軍に征伐された賊の残党が結託し、義勇軍の留守を狙って襲撃をかける。
官軍に参じた関羽たちのもとに敵襲が報じられるが、劉備は村を見捨て、手柄を立てることを優先すると言い張る。
「村は孔明殿に任せて、我らの輝かしい大義の為に、共に歩んで欲しい」
と迫られ、またも誑し込まれそうになる関羽だが…、さすがにここは踏み止まりましたね。
まあ、ここで誑かされて村を見捨てたら、ストーリーぶち壊しも良いところですが。(笑)

劉備を引っ叩いて、たった一人で村に取って返す関羽。
もう少し冷静な馬超は、曹操に兵を貸してくれと頼みに行く。
初めは
「愚かな主を選んだ報いよ。助ける義理はないわ」
と取り合わなかった曹操だが、焼けた鉄板の上でも厭わないような勢いで土下座する馬超を見て、夏侯惇を「偵察」に出すことにする。
ナイスツンデレ。(笑)

で、あとは桃花村に戻った関羽たちと、駆け付けた黄忠と趙雲も加わって、賊軍撃退してめでたしめでたし。
橋の上で一人立ちはだかる張飛とか、敵軍の中を駆け抜ける趙雲とか、原作(PCゲームじゃなくて『三国志演義』の方な)を知ってる人には心当たりのあるシーンがありましたな。

官軍に残った劉備はといえば、無謀な力攻めの結果、敗北。
桃花村に戻ってくるが、関羽たちが迎え入れるはずもなく、そのうえ黄忠に暗殺をさせようとした黒幕だということがバレ、いずこかへ逃走。
「劉備という名も本当かどうか」
ってことは、奴は偽物ってことで良いですよね?
本物の劉備は第2期で登場ってことで良いですよね?
PCゲームも第2弾として『真・恋姫†無双』が出ることだし、アニメも第2期を期待したいものです。

(MEIYA)

テーマ:恋姫†無双 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/09/27(土) 04:18:59|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

Radio MEIYARS 第5回放送後記(シュテル)

はい、というわけで第5回がアップされました!
久方ぶりの公式ナンバリング収録です!(大袈裟

あらすじ、メンバー其々の思い入れ、キャラ、メディアミックス…について、と
スタンダードな内容となっていますが、
それ以外にも、

「復活したシュテルヴォイス」

「序盤辺りに気合が感じられる梁沢」

などサブ的なとこも楽しんで頂けてれば幸いです。

個人的には毎回どこかで

「ちょいピンネタ」(ちょいっとピンクなネタ)

が入ってるとなんとなく嬉しいんです。(コラ


そして、

次回テーマも激アツです!
参戦、お便りお待ちしてます!


(シュテル)

テーマ:インターネットラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/09/23(火) 21:06:44|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Radio MEIYARS 第5回UP

Radio MEIYARS 第5回をUPしました。

第5回は

るろうに剣心

をテーマにお送りします。

第5回の感想等は、この記事か第5回放送後記へのコメントか、ホームページのWEB拍手よりお願いします。

Radio MEIYARS 第5回へはこちらからどうぞ。

(MEIYA)
  1. 2008/09/21(日) 23:52:17|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

恋姫†無双 第十一席

洞窟の中で野宿し、目を覚まして外に出たら戦闘中。
「何だかよく分からんが…」
とか言いながら大暴れの関羽と張飛。
結果的に賊を蹴散らし、義勇軍を勝利に導く。

この義勇軍を率いていた男が劉備。
何進とか水鏡先生とか孫静みたいな脇役まで徹底して女になってたのに、なぜここにきて劉備が男なんだろう、という疑問が半分、憤りが半分ですよ。
関羽が「黒髪の山賊狩り」だと気付いた劉備。
「噂に違わぬ美しさ」
とか抜かしてフラグ立てですよ。
なるほど、「黒髪の山賊狩りは絶世の美女という噂だったけど実物見てがっかり」というエピソードは、ネタとして挟んであった訳じゃなくて、このフラグを活かすためだったのですな。(笑)

劉備の義勇軍が拠点としている桃花村に滞在し、義勇軍に助力することになった関羽たち3人。
関羽、張飛の武勇と、孔明の知略で連戦連勝。
劉備出てきたし、最終回も近いし、このまま義勇軍に正式に加わって、
「これから天下泰平を目指して戦うぜ」
って感じで落ち着きそうな気配だなぁ。

付近の山で行き倒れてた馬超を拾い、黄忠も義勇軍で活躍する関羽の噂を聞いて桃花村に向かう。
更に、黄忠と茶店の主人が義勇軍の話をしているのを耳にする趙雲。
桃花村に全員集合か?
みんな揃ったところで春になり、桃園の誓いでフィナーレかなぁ。


・今週の総括
『真・恋姫†無双』と第2期への引きとして、劉備は女キャラでくると予想していたんだがなぁ…。

(MEIYA)

テーマ:恋姫†無双 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/09/19(金) 08:05:41|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

我が家のお稲荷さま。 第二十四話

冒頭、高上家の大掃除。
「普段忙しくて手が回らない所も隅々まで掃除できるー♪」
って、どこまでも主夫ですね、昇君は。
しかし、クーとコウを頭数に入れたのは間違いだと思うよ。

今回はつまるところ、クーとタマの兄弟喧嘩のお話。
タマが高上家に手を出さない代わりに、クーが高上家を出ることに。
でも昇と透が連れ戻しに行って、その日のうちに元の鞘に収まりました。
クーが、お汁粉はじめ食い物につられたおかげで。(笑)
いやまあ、それだけじゃないだろうけどさ。
何か、ガキの家出みたいな感じに思えてしまいました。(笑)


今週の佐倉さん。
初詣に着物姿で登場。
「佐倉、似合うなあ、着物」
と昇に言われ、舞い上がるも、
「コウとクーも着物にすれば良かったかなぁ」
と続けられ、奈落の底へ。
そこに宮部さんが現れ、昇を新年会に誘い、更に父親に紹介するとの言葉に動揺。
続いて六瓢ちゃんまで登場し、
「またまた新しい女の影…何で何で何でー!」
と絶叫。
頑張れ、佐倉さん。
私は佐倉さんを応援しています。


ラスト、高上家新年鍋パーティーにクーがタマを連れてきて、めでたしめでたし。
兄弟喧嘩も丸く収まりましたとさ。

ああ、24話だからもう1、2回あるものと思ってたけど、今回が最終回だったのね。
そういえば次回予告もなかった。
終わり方としては良かったんじゃないですかね。
みんな仲良くって感じで。


・今週の総括
でもやっぱり、佐倉さんはもう少し報われても良かったような気がするよ。

(MEIYA)

テーマ:我が家のお稲荷さま - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/09/19(金) 06:31:48|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

RD 潜脳調査室 #18

観た感想を一言で言うと…

横山智佐嬢が出てました!以上!

ですww
超久々。

今回の話の中で、森の中にテントを張り、一晩過ごすシーンがあります。
雨が降っている夜なのですが、その音がリアル。
「テントの中で聞く雨の音」は自分にとって非常に懐かしいもので、
小中学生の頃、毎年家族でキャンプに行っていたことを思い出しました。

MEIYARSでキャンプ企画?
無い無い無い……!?w


(シュテル)
  1. 2008/09/16(火) 17:20:55|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Radio MEIYARS 次回予告

Radio MEIYARS 第5回は、

るろうに剣心

をテーマにお送りします。

更新は来週のどこか(9/15~)を予定しています。
お楽しみに。

なお、現在公開中の第4回音声ファイルは、第5回分と入れ替えで削除します。
まだ聴いていない方はお早めにどうぞ。

(MEIYA)
  1. 2008/09/10(水) 00:35:03|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家のお稲荷さま。 第二十二話

前回、狼人間に襲われた人物として話題になっていたパケラッタ登場。
パケラッタの喋り方が非常にのんびりとしていて緊張感を損ないますね。(笑)
狼人間の噂なんてどこ吹く風です。

狼人間といえば、黒幕は宮部紅葉。
クリスマスのパーティーというのは名目で、のこのこやって来た昇に悪さしようとする。
(この昇は、事を予見したクーが寄越した泥人形なんだけど)
パーティー会場に乗り込んだクーと、金狼に変身した紅葉がバトルを繰り広げ、そこに汨羅が登場して紅葉にワクチンを注入。
保管係と宮部家の関係を明かし、「何らかのペナルティを課す」ということで収めようとする。
しかし、クーは納得いかない。
「こいつの目的は透の血を飲むことだったんだぞ。それだけでおれとしては充分に排除対象だ!」
「本当はそうじゃないよね」
戦いの間、何もできずに見守っていた昇君が、ここぞとばかりに語り始めます。
紅葉の心情を慮っての諭しに、見事フラグが…。(笑)
最後は当主様が上手く収めてくれました。

エンディング後のラスト。
フラグを立てられてしまった紅葉が佐倉さんに宣戦布告。
「私も昇君のことが好きなの。だって、昇君、ホントかっこよかったのよ。私を助けるために、自分の身の危険を顧みず、敵地に飛び込んでくるなんて、滅多な男じゃできないことだわ」
って、確かに嘘ではないが、その敵地ってあんたのところでしょうが、紅葉さん。(笑)
一方的にまくしたてられ、佐倉さんは圧倒されっぱなし。
頑張れ、佐倉さん。
私は佐倉さんを応援しています。


・今週の総括
何かもう今回は宮部紅葉の自作自演ってことで。

(MEIYA)

テーマ:我が家のお稲荷さま - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/09/02(火) 23:25:52|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

Radio MEIYARS 第4回放送後記(MEIYA)

今回は、これまでの3回と異なり、フリートークでお送りしました。
テーマの枠に縛られなかった分、メンバー個人の色がこれまでより強く出ていたんじゃないでしょうか。
って、これはシュテルが同じこと書いてるか。
ちょっと楽屋ネタが多くなったところは反省点でもありますが。

まあ、TVアニメでいうところの総集編回だとでも思っていただければ。

夏コミ、第4回を経て、準構成員として加わってくれるメンバーが決定しています。
2008年後半に向けて、活動の幅を広げていきたいと思っているので、御期待下さい。

(MEIYA)
  1. 2008/09/01(月) 01:57:45|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Radio MEIYARS 第4回放送後記(梁沢(仮))

今回は、夏コミお疲れさま&梁沢(仮)降格確定(涙)の回でした。

どこまで本当かは、放送中にて確認して下さいm(__)m
さてさて、トークのメインテーマは最近放送中のアニメはどう?って話。
いろいろご意見あるかと思いますが、結論は「夏目友人帳のラストの入りは秀逸!」ということだと私は確信しております。

--
梁沢(仮)
  1. 2008/09/01(月) 01:30:14|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

MEIYARS放送局

Author:MEIYARS放送局
MEIYARS放送局のブログ
活動状況やその他雑記
主にアニメ・コミック・ゲーム等

MEIYARS放送局へはこちらからどうぞ



SEO対策

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。