MEIYARS放送局短信

MEIYARS放送局のブログ。活動状況やその他雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Radio MEIYARS 次回予告

Radio MEIYARS 第2回は、

機動戦艦ナデシコ

をテーマにお送りします。

更新は6月の第1土曜~日曜あたりを予定しています。
お楽しみに。

なお、現在公開中の第1回音声ファイルは、第2回分と入れ替えで削除します。
まだ聴いていない方はお早めにどうぞ。

(MEIYA)
スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 20:03:25|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンプエース 7月号

○君が主で執事が俺で
5世紀にゲルマン人の侵略から非難してきた住民たちが住みついた湿地帯にできた都市はヴェネツィアです。
揚羽さま登場。
アニメと同じように久遠寺家に住み込むのかな。
PS2版だと揚羽さまシナリオが追加されてたらしいが、PCでもファンディスクで追加シナリオとか出してくれないかな。


○プリズマイリヤ
追い詰められたイリヤが暴走。(覚醒?)
アーチャーを召喚した上に、エクスカリバーを投影してセイバー撃破。
このあたりのカラクリというか伏線は後に消化されるだろうとして、このマンガは、イリヤのサーバントコスプレを楽しむということで宜しいですか?(笑)

(MEIYA)
  1. 2008/05/30(金) 02:26:30|
  2. 雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まんがタイムきららフォワード 7月号

○キミとボクをつなぐもの
前世云々からはじまった話だったが、前世のことが判明して一段落か。
ここからは朝陽と浅川のラブコメで新展開ですかね。


○いきなりねこキック
拾ってきた子猫がなぜか人間(ネコミミ幼女)になって一緒に暮らすというお話。
学校に来てしまったちゃろを「妹です」で誤魔化せる優君は凄いと思います。(笑)
ちゃろが可愛いのは言うまでもないのだが、私としてはお姉ちゃんの方に注目したい。


○据次タカシの憂鬱
ここ3号くらいは新キャラのまことが主役。
今回は女装で店に出されます。
まあ、元々女なので「女装」とは言わんか。
「呪われた装備なので教会にいかなければはずせません」
とか言われてたカツラを最後はずしているが、ちゃんと教会に行ったのか?(笑)

(MEIYA)
  1. 2008/05/27(火) 22:29:03|
  2. 雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルフ Vol.1

今号から新装刊で隔月刊化。
この雑誌もメディアワークス刊行で電撃大王の増刊号ということになっている・・・いたんだが、今号の奥付見たら「メディアワークス」じゃなくて「アスキー・メディアワークス」になっていた。
ちょっと調べてみたら、メディアワークスとアスキーが合併したらしい。
そうか、だから色々と動きがあるんだな。

ところで、今号は林家志弦の『ビージェネ!』が「都合により休載」だった。
電撃大王から『はやて×ブレード』が消えることになったため、こちらも少々心配だ。
打ち切りになったり別の雑誌に移ったり、なんてことにならなきゃ良いが。
合併時のゴタゴタで作者と会社の間で揉め事でもあったのか?

(MEIYA)
  1. 2008/05/25(日) 23:33:19|
  2. 雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミックハイ! 6月号

ここ2、3号で最終回を迎えたマンガが幾つか。
この雑誌もテコ入れか?


○ひとひら
部長さん空回り。
そして部内の人間がギクシャクしてくる。
前回の合宿でも揉めてたよなぁ。
その後は「雨降って地固まる」って感じだったけど。
今回は山口さんが良い人でした。
正直、今まで名前もちゃんと知らないキャラでしたが。(笑)


○こどものじかん
宝院先生がカッコイイ。
小学校の調理室でクッキー焼けちゃう小矢島先生も凄いと思うが。(笑)
白井先生の手を握って
「これからもオレを叱って下さい!!」
と言っている青木先生はヤバい人にしか見えません。(笑)


○つぶらら
片桐さんの成金っぷりがもう・・・。(笑)
つららのおかげで、つぶらがキャラ☆エンのステージに立つことに。
そろそろクライマックスという感じですな。
誌上で告知はなかったけど、最終回近いのかな?

(MEIYA)
  1. 2008/05/25(日) 22:43:47|
  2. 雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電撃大王7月号

よつばは相変わらず無邪気でよいですなぁ。
私も小学生の頃は地元の祭りで山車を引っ張ったことがありますよ。
今や祭りといえば盆と暮れの海辺のヤツだもんなぁ。(笑)
数年ぶりに地元の祭りに行きたくなりました。

それはさておき、次号よりブランニューらしい。
電撃コミックガオの休刊で移ってきたマンガもあり、ここで大幅に整理ということか。
新連載の予告が幾つか掲載されていたが、一番楽しみなのは『WHITE ALBUM』ですな。

しかし、新連載が増える一方、消え行く作品もある訳で。
『はやて×ブレード』連載休止ってどういうことだ、コノヤロウ。
打ち切りではなく、ウルトラジャンプに移って継続ということらしいが・・・。
これから良いところなのになぁ。

(MEIYA)
  1. 2008/05/25(日) 17:42:22|
  2. 雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マクロスF #08

冒頭のあのにんじんの歌は、きっとサントラにフルコーラスで入るね。
マクロスFは、久しぶりにサントラを買っても良いかも、と思わせますなぁ。
菅野よう子だし。

シェリルとランカが揃ってアルト達の学校に転校。
ツンデレ女王様シェリル大暴れ。(笑)
まだストーリーにコメディーを交える余裕がある前半のうちに、存分に暴れまわって欲しいものです。
シェリルのツンデレっぷりと暴走っぷりにはこれからも期待したい。
ところで、卵を握り潰してもあんな風に顔に飛び散ったりはしないと思うのですが。
シャワールームへの布石ですか?

シェリルの特番のせいで出演番組が吹っ飛び、独りで歌うランカ。
そこに新キャラが。
その登場シーン、
「歌はいいね」
とかいうセリフが聴こえてきそうな気がしたのは私だけですか?(笑)

(MEIYA)
  1. 2008/05/24(土) 02:34:31|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まんがタイムきららMAX7月号

○看板娘はさしおさえ
桜子さんの後輩・瓜生莉子登場。
そしてそれを叩きのめす小絵。(笑)
莉子の口から、桜子の会社での様子が語られる。
たまにいますね、適当にやってるように見えて、いつの間にか仕事終わってる人って。


○そして僕らは家族になる
鈴音が携帯を買ってもらうお話。
確かに、今の携帯電話の取扱説明書を最初から最後まできちんと読もうとしたら、3日くらいかかるだろうね。
私も、10年程前、初めて携帯電話を持った時にはちゃんと読んだが、機種変更の時には1ページたりとも読まないな。
おかげで、自分の携帯にICレコーダーが付いていて、しかも高性能かつ使えることに1年近く気付かなかった訳です。(笑)


○R18!
今号のアイスを舐めるシーンを見て、
「そういえばBlowjobってカクテルがあったなぁ」
とか思ってしまいました。
多くは語るまい。


(MEIYA)
  1. 2008/05/22(木) 01:26:05|
  2. 雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

泣けるでぇ

PSP『クライシスコア FINAL FANTASYⅦ』クリア。
男達のドラマでした…(漢泣
ムービーのクオリティ高すぎて、次のソフト選びが困るW

思いっきりロー画質で、中身のイイソフトにしよう。



収録に向け、『お勉強』もスパート。
うっかりマクドの店内で泣きそうになりました…
なんでかは収録でのお楽しみ。

ランランルー♪(無関係w
  1. 2008/05/21(水) 23:20:52|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家のお稲荷さま。 第七話

本日の仕事帰り、牛めしチェーンの某M屋で晩飯を食していたら、この番組のオープニングとエンディングが流れてきた。

それはさておき。

子連れの狐が流れてくるお話。
クーに相談に訪れ、そのまま高上家に居候。
コウと買い物に行った帰りに貝に絡まれ、妖怪と土地神のいざこざに巻き込まれることに・・・。

今回から六瓢さん登場かと思ってたんだが、最後にちょこっと出てきただけだった。
ポケットに手を突っ込んでたみたいで、パペットマペットなところは見られませんでしたなぁ。
予告では出てたけど。
次回は六瓢の暴れっぷりに期待。

しかし、今回の狛犬、コウの湯上り姿に目を奪われ、チャーハンに釣られる。
結構俗っぽいな。(笑)

(MEIYA)
  1. 2008/05/20(火) 22:58:14|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶対可憐チルドレン 7th sense.

ECMはあんなバカでかいのに、ECCMはノートPCに積めるほど小型化できるんですね。
超能力が戻ったんなら、まずECM止めるなり壊すなりするか、それが無理なら1回退却でしょ。
というツッコミどころはおいといて。

今回は薫ルートの入り口ってことで良いですか。(笑)

皆本が撃たれて薫キレる&暴走
   ↓
皆本の制止で薫静まる
   ↓
皆本に縋り付いて咽び泣く薫

完っ全にフラグじゃないですか。
ここから薫ルートに入って、今後は薫メインのエピソード。
日常やら事件やらのあれやこれやがありつつ、終盤にもう一山メインイベントがあってエンディング、という感じですかね。

ギャルゲーなら、の話ですけど。(笑)

(MEIYA)
  1. 2008/05/20(火) 00:19:02|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お初です! マクロスF 7話

お初です。梁沢です。

今週のマクロスは凄い!マクロスが格闘戦って。。。かっこ良すぎです!

作中ではクォーターって呼んでたけど、ヴァルキリーと従来型マクロスの相の子ってこと?要調査ですね。
やっぱりマクロスシリーズはメカがカッコイイす☆益々目が離せない!

(梁沢)
  1. 2008/05/17(土) 02:44:25|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ToLoveる 第7話

レン初登場回。
キャラ付けのためなのかどうか知らんが、随分と優遇されてるなぁ。
完全に主役扱いですよ。
レンのトレーニングで枠の半分くらい使ってたか?
TBSつながりでサスケとかやってくれたら面白かったのにな。

延々とトレーニングシーンで、深夜とはいえ、流石にやりすぎて自重したのか・・・と思いきや、何の脈絡も無くサービスシーンが。
ええ、やはり作る方もわかってらっしゃる。(笑)
きっと、あのシーンの湯気はDVD版ではきっと良い感じに修正されているに違いない。(笑)
そしてラスト、レンがくしゃみをしてルンになった時のスモークは、DVD版ではきっと(以下略)

(MEIYA)
  1. 2008/05/16(金) 02:50:10|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家のお稲荷さま。 第六話

今回の主役は佐倉さんでした。
妄想暴走っぷりがステキです。(笑)

クー、コウ、佐倉さんの入浴シーンがあり、
「一戸建てとはいえ、3人で入れるような広さの浴室を持つ一般家庭はなかなかないんじゃないかなぁ」
とツッコミつつ、
「サービスシーンじゃ『ToLoveる』と『かのこん』には及ばないな、やっぱり」
と思ったり。
上記2作品であれば、料理シーンで間違いなく裸エプ(以下略)

それはさておき、サブタイトルは「お稲荷さま。食い倒れる」だったが、内容とはあまり結び付かなかったような。
ケーキバイキングに引っ掛けてたんだろうけど。

ケーキバイキングといえば、激食企画の一環として、大学生時代に男4人で池袋のホテルのラウンジのケーキバイキングに行ったことがあります。
その時はまさしく食い倒れました。(笑)

(MEIYA)
  1. 2008/05/13(火) 23:11:51|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キバっていくゼ!!

こんばんわ。
初めましての方、初めまして。

週末、旅行にいってたもんで、
帰ってきてから大変でした。

社会復帰が?
それもそうなんですが、
そんなことよりも…

「録画しといた番組をなんとか消化しないと次の回があっという間に来てしまう」

っちゅーことですよ!w


『RD 洗脳調査室』
『マクロスF』
『ROOKIES』
『仮面ライダーキバ』
『ウルトラマンメビウス』
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』 …

キバは…
次狼と音也のタッグはよかったんだけど…
イクサのあの『新たな力』はヤバいっすよ…

ありゃ、白いショベ…(規制w



(STER)
  1. 2008/05/13(火) 21:12:53|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミックエール! vol.6

ああ、『溺れるようにできている。』が終わってしまった。
エールの中じゃ『純真ミラクル100%』と並んで一番好きだったんだけどな。
ここから佳織が強くなっていって、力関係が逆転する様など見てみたかった気もするが。
区切りとしては丁度良いところなのでしょうな。

『純真ミラクル100%』。
オクソン良いよ、オクソン。
ええ、前号から私の中ではこのマンガの主人公はオクソンです。(笑)

そういえば、今号で創刊一周年みたいですね。
どうでも良い話ですが、この雑誌の創刊日は私の誕生日でした。
本当にどうでも良い。(笑)

(MEIYA)
  1. 2008/05/13(火) 00:25:10|
  2. 雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MEIYARS放送局開設

MEIYARS放送局、本日開設です。
当放送局は“深夜ラジオ風トーク”と称し、音声ファイル配信をメインに活動していきます。
音声ファイルの更新は月1回程度になる予定です。

このブログは、当放送局の活動状況や、各メンバーが日々興じているアニメ・コミック・ゲーム等を話題にお送りしていきたいと思います。

以後宜しくお願い致します。

(MEIYA)
  1. 2008/05/11(日) 05:34:25|
  2. MEIYARS放送局
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

MEIYARS放送局

Author:MEIYARS放送局
MEIYARS放送局のブログ
活動状況やその他雑記
主にアニメ・コミック・ゲーム等

MEIYARS放送局へはこちらからどうぞ



SEO対策

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。